湘南スタイル 江の島編 No3

2016.08.31



湘南29


湘南30


江の島・・・・その名ですぐ思い浮かべるのは江の島がテーマ

越谷オサム著作・陽だまりの彼女 2013年映画公開

江の島が好きな方 読書・DVDレンタルお勧めです

コメント(-)

湘南スタイル 江の島編 No2

2016.08.30



湘南28


湘南27


江島神社・御神籤

神社写真で一際 好きな被写体

朱色の鳥居・絵馬・御神籤

神社によって神籤掛けが異なっている

根津神社の神籤掛けが一番 御神籤が撮影し易かった

コメント(-)

湘南スタイル 江の島編 No1

2016.08.28



湘南25


湘南26


昨年 夏アップした湘南スタイル  体調を崩し 長期間休みました

江ノ電は未発表ですが江の島は発表済です

その後ブロ友さんになって頂いた方に見て頂きたく数枚アップさせて頂きますね

コメント(-)

湘南スタイル 江ノ電編 No12

2016.08.27



湘南24


2015年6月 ブロ友さん 鎌倉高校前踏切撮影アップ

江ノ電を撮影する 麦藁帽子 セーラーカラー 白いブラウス 後ろ姿の女性


私のコメントより抜粋

鎌倉高校前踏切 ドラマ等で知られる湘南の聖地
写真が趣味でなくてもここを訪れる人は多数います
しかも アニメにも登場していますから 10代 20代が多いです 撮影予定地でした 
土曜 日曜は 江ノ電が混雑するので 休暇を平日に申請していたら 凄い雨


ブロ友さんのリコメより抜粋

麦藁女子はさてはりらさんと思っていたのですが違いましたか 残念
この踏切本当に聖地化していますね 
凄い数の人が撮っていますが 実はすぐ後ろで目一杯目障りな護岸工事をやっていてアングルに苦労しました
今からの方がいいかも知れませんよ でも平日から凄い混雑です


雨で断念した撮影予定日 後日 江ノ電撮影は快晴に恵まれました
鎌倉高校前踏切は諦めてアニメの聖地ではない踏切撮影
☆☆☆ 江ノ電カラーではなくラッピング列車が残念だけど・・・車夫さんとコラボ 嬉しいな ☆☆☆

追伸
ブロ友さんへのコメントまたブロ友さんからのリコメ記載はブロ友さんに承諾を得ています

コメント(-)

湘南スタイル 江ノ電編 No11

2016.08.26



湘南21


湘南22


人力車に乗車

イケテルお兄さん 力走

人力車上から撮影

コメント(-)

湘南スタイル 江ノ電編 No10

2016.08.25



湘南19


湘南20


江ノ電は沿線の人々の暮らしと共にある

沿線の方々の家の裏側 江ノ電の窓から楽しめるように物置の上 盆栽を飾っている家もある

線路脇 紫陽花を植栽して下さっている方もいられる

江ノ電が愛される理由の一因かと思う

コメント(-)

湘南スタイル 江ノ電編 No9

2016.08.24



湘南17


湘南18


10形

1997年開通95周年を記念して造られた「レトロ⾞両」

外観はオリエント急⾏を彷彿とさせるデザイン・塗⾊

⾞内は⽊⽬を基調とした重厚な雰囲気を醸し出しています

コメント(-)

湘南スタイル 江ノ電編 No8

2016.08.23



湘南13


湘南14


構内踏切と県道踏切の間 「小突起式バリカー」が目を惹く 長谷駅

赤の丸ポストの隣 鎌倉ビールの旗


鎌倉ビール醸造株式会社
鎌倉ビール コンセプト

地域づくりはいい汗・うま酒・よき仲間でうまくいく
鎌倉の地域活性化・地場産業育成のために鎌倉生まれ・鎌倉育ちのビールを作りはじめました

コメント(-)

湘南スタイル 江ノ電編 No7

2016.08.22



湘南16


湘南15


由比ヶ浜駅 下車徒歩7分にある鎌倉文学館

鎌倉文学館をモデルとした建物登場 三島由紀夫・春の雪

私の愛読書です

コメント(-)

湘南スタイル 江ノ電編 No6

2016.08.21



湘南5


湘南6


アニメで名高い 赤の桜橋

仰視撮影 俯瞰撮影

水色の配管で隠れて見えないね

江ノ電捉えるので 精一杯

実はね・・・・

撮り鉄さんの撮影スポットだと知ったのはアップ時です

コメント(-)
ホームへ 次ページ>>
プロフィール

りら

Author:りら

写真は初恋と同じだね
撮る度ごとに心煌めく

月別カテゴリ
2017/05 (1)
2017/03 (18)
2017/02 (22)
2017/01 (20)
2016/12 (29)
2016/11 (27)
2016/10 (19)
2016/09 (29)
2016/08 (28)
2016/07 (28)
2016/06 (26)
2016/05 (29)
2016/04 (30)
2016/03 (30)
2016/02 (7)
2015/08 (26)
2015/07 (24)
2015/06 (30)
2015/05 (25)
2015/04 (25)
2015/03 (27)
2015/02 (12)
管理者ページ