エリスマン邸の思い出                 白いバルコニー

2020.02.15



エリスマン邸3


エリスマン邸2


エリスマン邸1



敬愛するフランク・ロイド・ライトの愛弟子アントニン・レーモンド設計   エリスマン邸

私が今まで見た洋館の中 一番好きな洋館は・・・と問われたなら・・・・エリスマン邸と迷わず答えるでしょう

エリスマン邸のどこが一番好きかと尋ねられたら・・・瞬時に白いバルコニーと言うでしょう



撮影・横浜・山手  撮影日・2013/06/09


コメント(-)

2018年1月28日の思い出              薄紅色に染められました

2020.02.10



あたみ桜4


あたみ桜1


あたみ桜2


あたみ桜3



早咲きの熱海桜は見頃でしょうか

もはや散り初めているのでしょうか

ドラゴン橋の袂の花にいる目白は元気でしょうか

スマホに写る糸川沿いは薄紅色に染まったのでしょうか

2018年1月28日の私は身も心まで薄紅色に染められました



撮影・熱海  撮影日・2018/01/28


コメント(-)

出たとこ勝負の熱海行き No17          終わり・・・被写体に感謝

2020.01.30



熱海37



撮影に行けるかどうかは 朝起きてからの体調次第

事前に決めていても その日になってみなければ分からない

撮影日は 目覚めが良く しかも快晴のようだった  熱海に行きたい

梅がどの程度咲いているか 熱海桜の開花はどの程度か 調べることなく早朝自宅を出た

熱海梅園の梅は殆ど咲いていない でも熱海梅園に来ることが出来ただけで幸せ 

初めてだから熱海梅園 その上 青いキャンパスに薄黄色の花が描かれていた

熱海桜は二本の樹に咲いていただけ でもそれでMOA美術館に行く気になれた だから幸せ

思いがけず熱海城撮影出来た だから最高に幸せ 

入院していた時  撮影したい 撮影したい 何回思ったことだろう

そして今も不安は拭い切れない 何時また撮影に行けなくなるのだろう

だから だから だから 撮影に行けたこと自体が一番大事 他に何も要らない

被写体に感謝

熱海梅園の石看板に感謝 素心蝋梅に感謝 熱海桜の数輪に感謝 MOA美術館の建築美に感謝

熱海の海に山に樹に全ての景観に感謝

有難う御座いました

私の拙い写真を毎日ご覧下さったブロ友さん 感謝です


りら



撮影・熱海

コメント(-)

出たとこ勝負の熱海行き No16

2020.01.29



熱海35


熱海36



20世紀を代表するイギリスの彫刻家ヘンリー・ムアの「王と王妃」が設置されているムア スクエア



撮影・熱海・MOA美術館


コメント(-)

出たとこ勝負の熱海行き No15

2020.01.28



熱海33


熱海34



ムア スクエア

4月初旬 満開の桜越しに眺める海は絶景らしい

桜は蕾さえ見えないけれど・・・・

熱海城撮影出来た・・・・・嬉しい☆☆☆


撮影・熱海・MOA美術館


コメント(-)
ホームへ 次ページ>>
プロフィール

りら

Author:りら

写真は初恋と同じだね
撮る度ごとに心煌めく

月別カテゴリ
2020/02 (2)
2020/01 (26)
2019/12 (23)
2019/11 (11)
2019/10 (8)
2019/09 (18)
2019/08 (20)
2019/07 (31)
2019/06 (30)
2019/05 (31)
2019/04 (30)
2019/03 (31)
2019/02 (25)
2019/01 (6)
2018/12 (2)
2018/11 (13)
2018/10 (13)
2018/05 (6)
2018/04 (24)
2018/03 (19)
2018/02 (19)
2018/01 (19)
2017/12 (16)
2017/11 (23)
2017/10 (27)
2017/09 (19)
2017/08 (29)
2017/07 (28)
2017/06 (28)
2017/05 (6)
2017/03 (18)
2017/02 (22)
2017/01 (20)
2016/12 (29)
2016/11 (27)
2016/10 (19)
2016/09 (29)
2016/08 (28)
2016/07 (28)
2016/06 (26)
2016/05 (29)
2016/04 (30)
2016/03 (30)
2016/02 (7)
2015/08 (26)
2015/07 (24)
2015/06 (30)
2015/05 (25)
2015/04 (25)
2015/03 (27)
2015/02 (12)
管理者ページ