オペラ座の怪人  約15分の空中散歩

2017.07.22



オペラ9


オペラ10


横浜まで来たからには 一度は体験したかった

よこはまコスモワールド・コスモクロック21

足元まで透明なシースルーゴンドラに乗車

みなとみらい21の美しい景観が眼下に広がっていた

横浜ワールドポーターズ・シネマコンプレックス・数年前に行ったきりだよね

ワールドポーターズ内・ミュージックランドKEY 横浜店は閉店したんだよね

そんなことを考えながらの約15分の空中散歩


コメント(-)

オペラ座の怪人   私の心はオペラ座の地下室にある

2017.07.18



オペラ7


オペラ8


視線の先には横浜ランドマークタワー

眼下には横浜市港湾局の浮き輪

私の心はここにはない

オペラ座の地下室にある

クリスティーヌへの怪人の愛

その恋に悲しみを覚えながら・・・・・・・

コメント(-)

オペラ座の怪人  アンドリュー・ロイド・ウェバー

2017.07.17



オペラ5


オペラ6


横浜・KAAT神奈川芸術劇場上演

劇団四季・ミュージカル・オペラ座の怪人・鑑賞後

みなとみらい21で余韻に快い気分に浸る

華麗なる舞台・美しい歌唱

アンドリュー・ロイド・ウェバーの音楽が心地良く耳に響く


コメント(-)

オペラ座の怪人   VENT VELA

2017.07.16


オペラ4


オペラ3


KAAT神奈川芸術劇場

1階・VENT VELA

ランチはブッフェのみ

採光が素晴らしい

室内・コーディネート・おしゃれ感がある

☆ 撮影し甲斐がありましたね ☆


コメント(-)

オペラ座の怪人   KAAT神奈川芸術劇場

2017.07.15



オペラ1


オペラ2


KAAT 神奈川芸術劇場・コンセプト

「モノをつくる」「ヒトをつくる」「まちをつくる」の「3つのつくる」をテーマとする創造型の舞台芸術専用劇場

最新の舞台機構を誇る約1,200席のホール

舞台から客席までの視線距離を最大25m程度に抑 快適な観賞環境を実現

演劇・ミュージカル・ダンス等の舞台芸術作品を上映し 神奈川の文化芸術の創造拠点

NHK横浜放送会館(1-3階)との合築建築物 レストラン・オープンカフェなども併設


KAAT 神奈川芸術劇場ホームぺージ参照

☆ 建築物が好きな私 初めての入館で心ときめいた ☆

コメント(-)

オールドインペリアルバー   迷わず答えるでしょう 落水荘だと・・・

2017.07.14



帝国18


帝国19


東洋の宝石と称賛されたライト館

オールドインペリアルバー

ライト館時代・大谷石やテラコッタの壁  幾何学模様スタンドもライト・デザイン


再度言わせてもらいたい

神様が「貴方が望む建物を一軒だけ見せてあげよう」

私に問うたなら私は迷わず答えるだろう

***************************************

フランク・ロイド・ライト設計

ペンシルベニア州ピッツバーグから南東に80kmほど 

エドガー・カウフマン邸宅として作られた 落水荘・Fallingwater

****************************************

コメント(-)

オールドインペリアルバー   ライト館に宿泊された方々・今もオーラを放っている

2017.07.13



帝国16


帝国17


ヘレン・ケラーさん 「宿泊・1937年」

ベーブ・ルース氏 「宿泊・1934年」

マリリン・モンローさんとジョーディマジオ氏 「宿泊・1954年」

ダニー・ケイ氏 「宿泊・1954年」

エヴァ・ガードナーさん 「宿泊・1954年」

遠い日 ライト館に宿泊した方々 今もオールドインペリアルバーの中そのオーラを放っている

コメント(-)

オールドインペリアルバー  ライト生誕150周年記念カクテル

2017.07.12



帝国14


帝国15


ライト生誕150周年記念カクテル

生誕150周年を祝して開催した社内コンペティションにて選ばれた記念すべきオリジナルカクテル

「ザ タイム ~その時 “現在” そして、これから~」

飲み心地 ・・・・・・

残念ながらジュースだけのオーダーでした・・・・・


コメント(-)

オールドインペリアルバー   ライト館の面影を伝える

2017.07.11



帝国12


帝国13


建築史上不滅の名声を残したフランク・ロイド・ライト設計による帝国ホテル旧本館

オールドインペリアルバーは このライト館の面影を現在に伝える東京では唯一の場となっています


撮影・帝国ホテル・オールドインペリアルバー

記事・帝国ホテルホームぺージより抜粋


☆ ピンスポットの灯りが落ちるカウンターが素敵だった ☆

コメント(-)

フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念  ピーコックチェア

2017.07.10



帝国11


ピーコックチェア

ライト館・天井に幾何学模様の孔雀が描かれた宴会場 

孔雀の間「ピーコックルーム」に置かれていた椅子

六角形の背 傾斜をもつ三本背受け 座と脚の接合部分に三角形サポート材

ライトは帝国ホテルの建物設計のみならず 家具が置かれるスペースを考慮し椅子等をデザインした

コメント(-)

フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念   ライト館に宿泊した名高い方々

2017.07.09



帝国10


ロシアの声楽家・シャリアピンが滞在した際に作られた特別メニュー・シャリアピンステーキは世界で名高い料理となっている

喜劇王であるチャップリンはホテルの和牛ステーキのあまりの美味しさに感激 それ以来帝国ホテルを常宿としていた

大リーガー・ジョー・ディマジオとの新婚旅行で帝国ホテルに宿泊したマリリン・モンロー

夜は何を着て寝るんですか? シャネルの5番・・・・・帝国ホテルの記者会見での名台詞

ライト館に宿泊した名高い方々 今も写真にその姿を残している



撮影・現在の帝国ホテル・フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念展示より

コメント(-)

フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念  愛称ムッシュ村上

2017.07.08



帝国8


帝国9


村上 信夫

1921年 - 東京市神田区松枝町(現・千代田区神田岩本町)にて誕生
1933年 - 第3日暮里小学校卒業
1933年 - 浅草ブラジルコーヒー入店・その後銀座つばめグリル・新橋第一ホテル・糖業会館レストラン・リッツなどで働く
1939年 - 帝国ホテルに見習いとして採用
1940年 - 帝国ホテル入社
1942年 - 陸軍に入隊
1945年 - 中国で終戦を迎える・シベリア抑留を経て帰国
1947年 - 復職
1955年 - 在ベルギー日本大使館へ出向
1957年 - パリのホテル・リッツで研修・翌年帰国・帰国後一カ所を経てメインダイニング料理長
1960年 - NHK・きょうの料理レギュラー講師
1964年 - 東京オリンピック女子選手村食堂・富士食堂料理長
1969年 - 再度パリのホテル・リッツへ・帰国後・第11代帝国ホテル料理長に就任
1970年 - 同ホテル取締役料理長
1982年 - 同ホテル常務取締役料理長
1984年 - 黄綬褒章受章
1990年 - 同ホテル専務取締役料理長
1994年 - 同ホテル専務取締役総料理長・勲四等瑞宝章受章
1996年 - 同ホテル料理顧問
2000年 - フランス農事功労章受章
2005年8月2日 - 千葉県松戸市小金原の自宅にて心不全で死去・享年84

バイキング方式を日本で初めて行った・愛称・ムッシュ村上

ウィキペディアから一部抜粋


撮影・現在の帝国ホテル・フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念展示より


コメント(-)

フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念  ライト館時代のマッチと掛け時計

2017.07.07



帝国6


帝国7


ライト館時代に使用されたマッチ・ライト館時代調理場で使用されていた掛け時計


撮影・現在の帝国ホテル・フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念展示より


コメント(-)

フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念  日本の美

2017.07.06



帝国5


ライトは細部の細部に至るまでデザインにこだわった

建物全体がライトが好きな琳派の硯箱や鉢のように 内と外が連続して三次元の物語と美の世界を作り上げた

壁は薄緑色の大谷石と黄色のすだれ煉瓦

内壁の漆喰塗りの部分は金泥色に輝かせた

客室などの天井には砂壁に貝殻を砕いて陰影をつけた

照明はすべてサイドライト ロビー・食堂なども四隅にある「光の籠柱」と呼ばれる灯篭風の柱の中に電灯を引き

柱の透かしを通して柔らかい光が流れ出るようにした


撮影・現在の帝国ホテル・フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念展示より

記事・大久保美春著・フランク・ロイド・ライト・建築は自然への捧げ物より抜粋


コメント(-)

フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念  大谷石の選択

2017.07.05



帝国4


ライトは「日本の伝統建築の精神」を石で表現するという新しい試みに挑戦した

石の選択には慎重を期し 数多くの見本の中から島根県産の蜂の巣石を選んだ

しかし この石は産出量が少なく しかも産地が遠かった 

ライトは代わりに塀に使われていた大谷石に決めた

薄緑色が美しく柔らかで彫りやすく 硬度は煉瓦より強く重さは硬質の木より軽く耐久性もあり廉価だったからである

ライトは栃木県河内群城山村の山林約1万1000平方メートルを買い取らせた


撮影・現在の帝国ホテル・フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念展示より

記事・大久保美春著・フランク・ロイド・ライト・建築は自然への捧げ物より抜粋

コメント(-)

フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念   旧帝国ホテル・ライト館

2017.07.04



帝国1


フランク・ロイド・ライト設計・旧帝国ホテル・ライト館

構造はライトが好きな平等院鳳凰堂を参考としている

正面入り口前には蓮池が作られた

高く聳える中央棟は城の天守閣のようであり

入り口から奥に進むにつれて段々と高くなる姿は山

特に日本のシンボルである富士山のようである

左右の低層の客室棟の間から中央棟が聳え立つ姿は

広重の・名所江戸百景の駿河町で富士山が聳え立つ様子を連想させる


フランク・ロイド・ライトは近代建築のフロンティアを開拓した建築家であり建築の限界に挑んだ巨匠である

過去の伝統にとらわれず 自由な発想で 全く新しい住宅・教会・学校・オフィスなどを次々と設計した

世界各国のあらゆる時代の建築に興味を示し研究して彼独自の作品を生み出した

その際ライトに大きなヒントを与えたのは 日本の美術や建築であり 日本人の自然観であった


撮影・現在の帝国ホテル・フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念展示より

記事・大久保美春著・フランク・ロイド・ライト・建築は自然への捧げ物より抜粋

コメント(-)

フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念    近代建築三大巨匠の一人

2017.07.03



帝国3


ル・コルビュジエ・ミース・ファン・デル・ローエと共に「近代建築の三大巨匠」と称賛されるフランク・ロイド・ライト

アメリカ合衆国中西部最北に位置するウィスコンシン州・1867年6月8日

牧師である父ウィリアム・ライトと母アンナの第1子として誕生

ウィスコンシン大学マディソン校土木科を中途退学した後シカゴへ移り住み 

ジョセフ・ライマン・シルスビー建築事務所勤務 1年ほどで退職

ダンクマール・アドラーとルイス・サリヴァン共同設立・アドラー=サリヴァン事務所へ移籍

才能を見込まれ1888年以降のほとんどの住宅の設計を任せられた

生涯にわたりその影響を受けていた程 ライトはサリヴァンを尊敬していた


ウィキペディアより一部抜粋

撮影・現在の帝国ホテル

コメント(-)

フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念  帝国ホテル旧本館設計

2017.07.02



帝国2


フランク・ロイド・ライト設計・帝国ホテル旧本館

1923年(大正12年)に竣工し「ライト館」の通称で1967年(昭和42年)まで営業

本館1 階のメインロビーに新設する常設展示スペース「インペリアル タイムズ」でライトの業績を紹介する

フランク・ロイド・ライト生誕150周年記念展示

建築設計に興味がある私・・・・

一際・フランク・ロイド・ライト設計には魅了されます

過日行ってきました 


撮影・現在の帝国ホテル

コメント(-)

TOKYO STATION HOTEL    森瑤子   夏樹静子

2017.07.01



ステーション5


森瑤子・ホテル・ストーリー    夏樹静子・東京駅で消えた

多くの文豪達に愛され 名作の舞台となった東京ステーションホテル 今も当時の面影を残している

コメント(-)

お知らせ

2017.06.30


今日は都合によりブログお休みします

ご訪問頂いた方有難うございます

また明日お会いしましょう


りら


りら


コメント(-)

TOKYO STATION HOTEL   川端康成

2017.06.29



ステーション3


窓の金網から乗車口が真下にながめられる改札口をひっきりなく人の出入りするのが正面に見える・・・・

川端康成作品・女であること・・・・川端康成の部屋・現在も同じ情景を眼下に出来る

コメント(-)

TOKYO STATION HOTEL   松本清張

2017.06.28



ステーション2


点と線・執筆に同ホテルを利用・松本清張
 
夜行特急列車・あさかぜ・・・・1日の中四分間のトリック・・・東京駅内ホテルであってこそ・・・名作の誕生


コメント(-)

TOKYO STATION HOTEL   江戸川 乱歩

2017.06.27



ステーション1


ペンネームは敬愛するアメリカの文豪エドガー・アラン・ポー

江戸川 乱歩作品・怪人二十面相・・・・東京ステーションホテル客室が舞台

コメント(-)

flower shop   映り込み写真が好き

2017.06.26



雨1


雨9


写真が好きになってから

花屋さんの花は買わなくなった

被写体としては魅力的

ショーウインドー映り込み写真

好きな分野・・・・

雨天は綺麗な映り込みは難しい

粘って撮った一枚・・・・

店内・ガラスの花瓶映り込み

思う通りに撮れた

嬉しい一枚・・・・・

コメント(-)

flower shop  やっぱり不思議ちゃんなのかな

2017.06.25



雨7


雨10


雨8


温室育ちのお姫様

雨に濡れたことさえない

子孫を残す権利さえない

青空見上げ道端に咲くタンポポ

自在に綿毛を飛ばしている

生涯知ることのない世界

幸せなのか不幸なのか

花屋の店先で思う私

やっぱり不思議ちゃんなのかな

コメント(-)
ホームへ 次ページ>>
プロフィール

りら

Author:りら

写真は初恋と同じだね
撮る度ごとに心煌めく

月別カテゴリ
2017/07 (19)
2017/06 (28)
2017/05 (6)
2017/03 (18)
2017/02 (22)
2017/01 (20)
2016/12 (29)
2016/11 (27)
2016/10 (19)
2016/09 (29)
2016/08 (28)
2016/07 (28)
2016/06 (26)
2016/05 (29)
2016/04 (30)
2016/03 (30)
2016/02 (7)
2015/08 (26)
2015/07 (24)
2015/06 (30)
2015/05 (25)
2015/04 (25)
2015/03 (27)
2015/02 (12)
管理者ページ